「Webサービス」と「人財」の情報発信源【ビジネス創発メディア】|レバレッジシェア

「Webサービス」と「人財」の情報発信源【ビジネス創発メディア】|レバレッジシェア

バックアフィスで悩む時間をゼロに Gozal

バックアフィスで悩む時間をゼロに Gozal

サービスのおすすめポイント

企画  本業に集中したい全ての企業家・中小企業のためのバックアフィス自動管理ツール

価格  ¥980円/月額  2016年6月30日まで無料

利便性 届出に必要な書類は自動で生成され、専門家がチェック。格安且つ質の高いサービスを提供

サービス紹介

・バックオフィスで悩む情報をゼロにできる

Gozalのサービスのポイントは三つあります。一つ目は、基本情報を登録しているだけで、タスクが自動通知されます。二つ目は、タスクは専門家との共同作成のため、安心して利用出来ます。三つ目は、書類は自動生成されます。 Gozal

サービスの特徴

・Gozalのサービスの特徴

士業7分野=弁護士(法律事務所)、弁理士(特許事務所)、公認会計士(会計事務所)、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士=に質問や相談ができるクラウドソーシング・プラットフォーム。新たに会社設立や社員の社会保険加入手続など、企業が必要とする諸手続をテンプレート化し、ユーザが Gozal の指示に従って必要項目を入力し、その内容を士業7分野の専門家にレビューしてもらえる機能が追加された。

編集部より一言

・新サービスは人口知能を搭載

今回アップグレードされた Gozal には、例えば、会社のプロフィール欄で社名を変更すると、自動的に商号登記の変更手続をユーザに促す通知機能が追加されています。ユーザは Gozal のプラットフォーム上で必要な項目さえ入力や変更をすれば、それに応じて必要となる諸手続が Gozal から知らされるしくみ。この機能により、ユーザはどういった手続が必要かを意識せず Gozal 任せにすることができるようになります。又興味深いのは、この必要手続を自動的に通知する機能は、予め Gozal 上にプログラムされているのではなく、士業7分野の専門家の提案をもとに Gozal が自動学習していく作りとなっている点だ。通常、この種の機能をリリースする場合、想定されるシナリオをパターン化し、それをもとにシステムを作り上げることになるが、Gozal はパターンを自動学習するため、シナリオの完全なパターン化を待たずに機能をリリースすることが可能になった。ありがちなシナリオの抽出漏れにも対応することができ、ユーザが Gozal を使えば使うほど、かゆいところに手が届くしくみに育っていく。この機能と実装方法について、現在特許を出願中。

https://gozal.cc
The following two tabs change content below.
LeverageShare編集部

LeverageShare編集部

これからは「個人」と「会社」が共に輝き成長する時代です。 「Leverage Share」はシェアする時代の新しい仕事づくりを支援します。 奪い合うのではなくて分かち合う、そんなきっかけとなる記事を投稿していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

より詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

さらに学びたい方はこちら  仕事を創りたい方はこちら  直接相談したい方はこちら
学ぶ  創る  相談する

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

banner_member     banner_creator     banner_money