「Webサービス」と「人財」の情報発信源【ビジネス創発メディア】|レバレッジシェア

「Webサービス」と「人財」の情報発信源【ビジネス創発メディア】|レバレッジシェア

知る学ぶ創る相談する

土・日・祝日以外
24時間以内にご連絡します
button_contact

「シェア文化」が変える価値観のリセット!「共有型経済」の本質とは?


価値観のリセットとは?人間性が問われる社会が到来している現状

産業革命以降、資本主義が成立し長く社会の根本を支えてきました。しかし、21世紀に突入し、新しく価値観のリセットが行われています。これからの社会では、限界が見え始めた資本主義に変わる新しい価値観が確実に浸透しつつあります。

これからの社会においては、より多く「所有」するよりも、「共同」や「人間性」というポイントが重要になってくると言えるでしょう。振り返ってみれば、昔の日本では当たり前にあった考え方が再び脚光を浴びるようになったと考えることができます。そんな背景を詳しく見ていきましょう。

シェアビジネスの最終到達点は非貨幣経済

お金とは何でしょうか?その答えは多種多様かもしれませんが、1万円札であったとしても、原価は20円程度しかありません。日本円が通用するのは、発行元への信用でその紙に1万円の価値があると認められているからに過ぎません。

お金を媒体にしてやり取りをすることはとても便利です。しかし、現在ではお金を介さない体験や関係への価値が高まっています。代表的なのが「シェア」文化です。もちろん完全にお金を媒体にしないものはまだ少ないでしょうが、お金ではなく信頼関係や思いやりを介して繋がっていく経済が浸透しつつあります。

一昔前の日本では当たり前の光景でした。大ヒットした映画『この世界の片隅に』で描かれた世界を思い描くとわかりやすいでしょう。現代という時代は、これまで良いとされていた価値観が変わり、根底からリセットされていると受け取ることもできるのです。

資本主義ではなく共有型社会への変化

「シェア」文化の台頭からも分かる通り、資本主義の価値観に固執している人よりも、共有型社会の価値観に変化した人の方が幸せを感じやすくなっていると言えるのではないでしょうか?

共有型社会において、重要なキーポイントとなるのが人間性です。これまで重要であった労働力は、遠くない未来にAIやロボットがこなすことになるでしょう。大量に作り、大量に消費し、誰よりも、のし上がるという資本主義ならではの上昇志向は一部の人に豊かさをもたらしましたが、多くの人にとっては貧しさを生み出しました。資本主義に疲れた人々は、共有型社会の到来を自然な流れとして受け入れています。

弊社も「新しい働き方」を支援し、研究している中で、「儲かるから」仕事を行うのではなく、「この人と仕事をしてみたい」「この人を信用しているから新しい事業をやりたい」という新たな繋がりを重視する社会へ確実に変わってきているのを実感します。

共有型社会を受け入れるということは、人として成長することと同義

共有型社会への変化は、頭が固くなっているうちは受け入れがたいことかもしれません。しかし、ほんの10年前には当たり前だったライフプランが全く通じない社会が到来しています。

その変化を拒むことは、むしろ自分がより人間らしく生きられるチャンスを逃していると言えます。AIやロボットが仕事を代わってくれることで、これまで忙しさ故にないがしろにしていた人間性を豊かに育む活動により専念できる社会になりつつあるのです。

資本主義は、人間社会を大きく発展させたかもしれませんが、万能ではありません。その証拠に、貧富の格差や労働問題が露見し、生きづらい社会が助長されています。共有型社会は、多くの人が個人の力を活かしてより幸福に生きられる社会を実現する可能性を高めています。

好きなことを追求して生きられる

飛び抜けた能力があれば生きやすいかもしれませんが、現代では何が仕事として成立するかは未知数と言えます。身近なところではYoutuberなどゲーム実況をするだけで生活できるようになるとは誰も予想していませんでしたよね。

一人一人、好きなことは異なります。自分の好きなことを追求していけば、仕事に繋げられることもありえるでしょう。もしかしたらあなたが今趣味で行っている活動があなたの仕事になる可能性もありえます。

まとめ

米国の例をお伝えしたように、「シェア文化」は確実に浸透してきています。知らぬ間にAIやロボットに代替される時代がすぐにやってきます。社会の変化を受け入れ、価値観を柔軟にリセットすることで、より幸福感に満たされた生き方が実現できるかもしれません。柔軟性を持ち、自らを高める思考を積極的に取り入れていくことで、新たな可能性を楽しむ生き方を考えてみませんか?

保存保存

保存保存

The following two tabs change content below.
LeverageShare編集部

LeverageShare編集部

これからは「個人」と「会社」が共に輝き成長する時代です。 「Leverage Share」はシェアする時代の新しい仕事づくりを支援します。 奪い合うのではなくて分かち合う、そんなきっかけとなる記事を投稿していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらに学びたい方はこちらもどうぞ

さらに知りたい方はこちら 仕事を創りたい方はこちら 直接相談したい方はこちら
知る  創る  相談する



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

banner_member     banner_creator     banner_money